水晶式投げ込み型水位計(Q1000) データ変換器(WL3000)

水晶式投げ込み型水位計(Q1000)データ変換器(WL3000)は、液圧の変化に応じ高精度・高安定度の水晶振動子で圧力を周波数に変換し測定します。

水晶式投げ込み型水位計(Q1000) データ変換器(WL3000) 本製品は、水晶式投げ込み型水位計(Q1000)とデータ変換器(WL3000)で構成された計測器です。

水晶式投げ込み型水位計(Q1000)

水晶式投げ込み型水位計(Q1000)

成幸工業株式会社SP事業部の「水晶式投げ込み型水位計(Q1000)」は、液面検知部のステンレス製ダイヤフラムを介して、高精度の水晶式圧力センサーにより、液圧の変化に応じて高精度・高安定度の水晶振動子で圧力を周波数に変換し、内部に収納された電子回路により演算処理され、液面レベルの出力をデジタル信号として接続の簡素化が可能な RS485方式 で伝送する水位計測機器です。

水晶式投げ込み型水位計(Q1000)の外径はφ42.5mmと小型のため、施工時の保護に細い管を使用でき、ステンレス製ダイヤフラムの採用により、液漏れなどの心配なく多方面での利用が可能になります。

また、データ変換器がなくても専用ソフトによるコマンド制御が可能で、センサー単体での使用にも対応しています。

【特徴】

データ変換器(WL3000)

データ変換器(WL3000)

  1. 水位計の外形寸法がφ42.5mmと小型の為に、施工時の保護に細い管の使用可。
  2. センサー本体とケーブルが分離可能な脱着式防水コネクター方式の採用により、施工時・保守時の処理が、安全且つ容易。
  3. 検出部にステンレス製ダイヤフラムを使用し、液漏れ等が無く多方面に利用可能。
  4. 専用ソフトに依るコマンド制御に対応、センサー単体での使用可。
  5. 変換器はタッチパネル方式で、操作が容易。
  6. 出力信号がデシタル(RS485方式)であるため、ケーブル延長が容易、中継ボックスを必要としない。

【仕様 | 水位計(Q1000)】

型番 Q1000
検知方式 水晶振動子(ステンレス製SUS316・ダイヤフラム方式)
施工方法 投げ込み型(懸垂方式)
ケーブル接続 特殊防水メタルコネクタによる脱着方式
測定範囲 0~10m(100kpaF/S)
許容負荷 フルスケールの120%
破壊圧力 フルスケールの140%
精度 ±0.05% F/S(当社基準に基づく空気圧試験による)
温度特性 ±0.05% F/S
温度補償範囲 -10℃~+50℃(水晶振動子型温度センサー)
動作温度範囲 -10℃~+50℃(但し、凍結しないこと)
保存温度範囲 -20℃~+60℃(90%RH以下)結露無きこと
入力電源 DC9V~DC16V
消費電流 停電時バックアップなし:10mA以下(12V電源供給時)
停電時バックアップ有り(オプション):14mA以下(12V電源供給時)
*バックアップコンデンサの充電電流はピーク時で150mA
出力信号 RS485ボーレート:9600bps
データ長:8bit
パリティ:none
ストップビット:1bit
フロー制御:none
内部データ 間欠計測10分にて、99,999件を保存(リングバッファ方式)
コマンド制御 通信ソフトを用いてのコマンド制御による単体計測可能(コマンド仕様は別途開示)
内部時計 月差60秒以内(23℃±5℃において)
内部電池 リチューム電池(通電時10年・停電時2年)
外形寸法 φ42.5×L215mm(メタルコネクタ部を除く)
材質 SUS316
ケーブル長 標準20m 指定長さ(最大延長距離1.2km)
本体重量 約1.6kg
停電時の計測 オプション機能
スーパーキャパシタに依る停電時計測機能停電時に10分計測切替
24時間分のデータを内部保存
バックアップ充電電流:150mA(ピーク時)
充電完了時14mA

【仕様 | データ変換器(WL3000)】

型番 WL3000
水位入力信号 Q1000からのシリアル信号:1量
外部入力信号 水位入力 :RS485
データロック信号 :2点(接点・電圧)
雨量入力 :接点入力1点(0.1.・0.5・1mm/h)
入力電源 DC9.5V~DC18V
消費電流 DC12V入力時(停電時計測のOP仕様はピークで150mA加算される)
① 500mAMAX(BCD出力オープンコレクタ出力の場合)
② 700mAMAX(BCD出力がリレー接点出力の場合)

上記にLCDバックライトが点灯した場合は230mAが加算されます。
データ表示 5.7インチカラー液晶(640×480ドット)
操作方式 タッチパネル方式(4線抵抗膜式)
表示機能 年・月・日・時・分
観測所番号
水位計番号
現在水位時間雨量
各種設定内容
データメモリ内容
メンテナンス機能
水位計測方法 ① 連続瞬時計測 ② 連続移動平均計測 ③ 間欠計測
処理機能 ① 水位データサンプリング:200msec標準
② 外部データロック処理:受信後200msec以内にデータを確立
③ 水位データ処理 :瞬時・移動平均
④ 移動平均時間 :10秒・30秒・60秒・300秒・600秒
⑤ 間欠計測時間:10分・30分・60分
⑥ 比重設定 :0.5~1.5
⑦ エレベーション機能:±9999mm
⑧ 傾斜補正機能:センサー設置時の傾きによる誤差を補正
⑨ コンパレート機能 :任意水位値5段階を設定可能
⑩ 雨量処理
:10分雨量と時間雨量を記録・時間雨量表示
出力信号 ① 水位BCD出力:1量(4桁・奇数パリティ付き)
ビジィ出力 :1点(200msec)
③ 符号出力 :1点マイナス(-)出力
④ 信号異常出力
:1点(センサーの周波数異常と通信異常を検出)
⑤ 電圧低下出力 :1点(供給電圧が10.5V以下で出力)
*上記出力は、オープンコレクタ又は、リレー接点のいずれか
⑥ コンパレート出力:5点(設定値=<水位で出力)
*オープンコレクタ出力のみ
⑦ アナログ出力 :0-10mにて0-5V又は-5m-+5mにて-5V-+5V
内部データ 水位データ :10分計測データで1年分 雨量データ :10分雨量データを1年分
外部記録 SDカードへ記録:記録所要時間(1年分で約75秒)SDカード推奨(パナソニック社製確認済)
使用環境 -10℃~+50℃(90%RH以下)結露なきこと
内部時計 月差60秒以内(23℃±5℃において)
内部電池 リチューム電池(通電時10年・停電時2年)
電源スイッチ キースイッチ(抜き取り方式)
重量 約2.5kg

(外観・仕様は改良のため予告なく変更する場合があります)